読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容外科整形やAGA薄毛治療についてまとめてみた

知っておきたい美容外科、AGA情報をお届けしています

東京でできるBNLS注射とは?

東京でできるBNLS注射とはなんでしょうか?

東京でできるBNLS注射と言うのは、どんなものでしょうか。

BNLS注射と言うのはBNリポスカルプティングソリューション注射の略で、主に脂肪分解作用があり、美容会では小顔のために利用されることが多いものです。

主な特徴としては、脂肪分解作用、肌の引き締め効果、リンパ循環作用などがあり、なかなか痩せにくいと言われている顔やその周辺の脂肪を分解させて、同時に老廃物を排出させるので、こう顔効果を期待することができます。

小顔になりたい人にとってはとても効率的なもので、手術などで切ったりする必要が全くない治療で小顔を実現することができますから、積極的に注射をする方もいます。

BNLS注射の歴史はまだまだ浅くて、2011年に韓国のドクターによって開発されたのが誕生秘話だと言われています。

日本でも既に数万件もの症例があると言われていますし、先にも触れたように手術の必要がないのでとても人気のある治療法です。

脂肪溶解注射とは違うの?

同じような作用のある注射では脂肪溶解注射があります。

しかしBNLS注射とは違う性質のものです。 脂肪溶解注射は施術後に腫れや熱感などの副反応が起こることが多く、注射した部分の効果を実感するまでに1カ月ほどかかっていました。

主に太ももなどに注射をしても、副反応がきつい、と言う声も多くて理想的なものではありませんでした。

一方、BNLS注射の場合は、植物より抽出した成分をメインにしていて、体に負担がかかりにくく、注射後の腫れや熱感などの症状がほとんどありません。

どれほど副反応がないのかと言うと、注射後翌日から出社できるくらいだと言うと分かりやすいでしょうか。

効果も早い人では3日後くらいから実感される方が多く、次の治療も1週間から10日後には出来るので、短いスパンで小顔を目指すことができます。

小顔を意識するならBNLS注射を受けることを考えるのも1つの選択肢として良いのではないかと言えます。

(出典元:BNLS注射が人気の東京にある美容皮膚科ベスト3