読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容外科整形やAGA薄毛治療についてまとめてみた

知っておきたい美容外科、AGA情報をお届けしています

シミ対策にデュアルイエローレーザー

昔に比べると地球温暖化・オゾン層の破壊の影響かもしれませんが、夏の気温が上昇、陽射しもかなり強く感じられるようになっています。

紫外線量も多くなり、日焼け止めの対策をしても皮膚内に浸透し、シミやそばかすの大きな要因となっています。

化粧水や美容液などでも対応は可能ですが確実な効果があるものは限られています。

美容外科ではレーザー治療も実施されていますが、中でも効果が高いと言われているのが、デュアルイエローレーザーです。

デュアルイエローレーザーとは?

デュアルイエローレーザーは2つの波長の違うレーザーを照射する治療法です。

レーザーの種類は「グリーン(511mm)」と「578mm(イエロー)」の二つとなります。

また、二つのレーザーの比率を変えて照射する事も可能な為、使い分ける事によって様々な対応ができます。

例を挙げますと、通常のレーザー治療では不可と言われる肝斑(かんぱん)にも照射が可能になります。

通常のレーザー治療ではメラニン色素に反応しますが、このメラニンを生成するメラノサイトを刺激しメラニンが増加させてしまいます。

デュアルイエローレーザーでは、これを抑制する事ができるので、肝斑(かんぱん)にも照射ができるのです。

デュアルイエローレーザーの効果とは?

上記で説明したようにデュアルイエローレーザーは肌の改善全般に効果がある治療法です。

特に通常完治しにくいと言われる、しみ・いぼ・肝斑・ニキビの治療に効果があり、近年、美容皮膚科では急速に取り入れられています。

アメリカ・ヨーロッパなどの欧米諸国では既にその効果で多数導入されています。

レーザー比率の変更が自在である事から赤ら顔・赤あざなどの治療にも導入され、今後はレーザー治療の主流となるに違いありません。

日本国内でも美容外科・皮膚科への導入が盛んです。治療を検討されている方は。

お近くの各クリニックへ相談されてはいかがでしょうか。

お肌のトラブルがあると、気になって精神的にもストレスがたまり、また、年齢よりも老けて見られるなどの悪影響があります。

デュアルイエローレーザー治療で若々しいお肌へとチェンジして、明るい生活に戻りましょう。

(参照元:デュアル・イエロー・レーザーの効果と口コミ