読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容外科整形やAGA薄毛治療についてまとめてみた

知っておきたい美容外科、AGA情報をお届けしています

レーザートーニング治療の効果とは

日常生活をしていく中で、年月を重ねる事で肌は衰え、少しの日焼けからシミになったりします。

それを防ぐ為に、美容液などでしっかりとケアをしていてもシミが大きくなってしまう事もあります。

そのような時に美容整形外科・皮膚科などで治療する事が、早急な対応と考えられますが、その中でシミに特に効果があると人気なのがレーザートーニング治療です。

レーザートーニング治療とは?

レーザートーニングとは、従来のレーザーよりも格段に弱いパワーのレーザーを照射できる方法で、メドライトC6というレーザー照射機にしかないレーザー照射モードになります。

弱い力のレーザーを肌に照射して、メラニンを徐々に減少させていく治療法なので、これまでのレーザー治療では効果がないと言われる肝斑の改善にも効果があります。

また、肝斑と同じような色素系の症状の治療に適しています。 顔のシミ・肝斑に限らず、脇や関節裏の黒ずみの改善にも効果が期待できます。

レーザートーニング治療の効果とは?

シミ・黒ずみの改善に効果があるレーザートーニングですが、レーザーの波長が長い事により真皮上層までレーザー光が届くため、コラーゲンの生成も促進してくれます。

また、年齢と共に気になるほうれい線(口元に出るシワ)・目尻のシワなどが肌のハリ改善により目立たなくなる効果もあります。

リフトアップ効果も同時に期待できますので、全般的な美肌効果のある治療法になります。

レーザートーニング治療後はしっかりとしたアフターケアをする事で効果を更に高められます。 レーザートーニング時にトラネキサム酸+ビタミンCの注入治療を併せて行うと有効です。

トラネキサム酸にはメラノサイトの活性化を抑え、シミ・くすみを改善する効果、ビタミンCには美白効果がそれぞれある為、相乗効果により透明感ある肌へと変えてくれます。

また、治療後は乳液・美容液などで肌の乾燥を防ぎしっかりと保湿する事で治療の効果を継続できます。 レーザートーニング治療は、これまでのレーザー治療の欠点を改良した新しいレーザー治療です。

シミ・くすみが改善されず悩んでいる方、是非検討してみてください。

(参照元:レーザートーニングの効果と口コミ